skip to content

SAP SuccessFactors Performance and Goals(パフォーマンス・目標管理)

c48-large-product-performance-goals-v2

従業員のパフォーマンスを効果的に管理することが、かつてないほど重要な課題として認識されるようになっています。過酷な競争や予算の制約の中で、企業はこれまで以上に選択と集中を行い、目的を明確化して、事業を運営していくことが求められています。そうでなければ、競争から取り残されてしまうことは明らかです。事業を成功に導くためには、戦略に基づいたビジネス目標を明確に理解し、必要に応じて迅速に進路を修正できる従業員の存在が不可欠です。SAP SuccessFactors Performance & Goals は、事業戦略と従業員目標とのつながりを明確化し、コーチングとフィードバックによって従業員のパフォーマンスを継続的に発揮させ、的確な業績評価を行い、優秀な人材の輩出を支援するソリューションです。

主な機能

強力な目標管理

500 以上の SMART(Specific:具体性、Measurable:計測可能、Attainable:達成可能、Realistic:現実的、Timely:期限設定)目標から成る目標ライブラリーを利用して、適切な目標設定を速やかに実施することができます。モバイルの目標管理機能を利用して、社員の日々の取り組み、成功の可能性、コメントの更新を継続的に実施します。マネージャーは、企業全体の目標に対して、チーム目標や個人目標の関連付けを行うことにより、各従業員、チーム全体、企業全体での目標の進捗状況をより正確に把握できます。

c50-performace-and-goals

継続的なパフォーマンス管理

マネージャーと従業員の間のコミュニケーションやフィードバックの提供を継続的に促進させることにより、パフォーマンスの調整や改善方法についてより体系的に話し合うことができます。従業員は、自身の目標達成のために何に取り組んでいるのか、どこまで進んでいるのかについてマネージャーに逐次伝えることができます。マネージャーはチームの目標と進捗状況を追跡し、従業員にシンプルなフィードバックとコーチングを提供できます。人事部のリーダーは、マンツーマンのミーティングを追跡し、マネージャーに効果的なコーチングガイダンスを提供します。

c50-product-image-small-key-features-performance-goal-management

正確なパフォーマンス評価

シンプルで優れたエクスペリエンスを提供することで、より適正な評価を実施できるようになり、完了率も上がります。「フィードバック依頼」や 360 度評価を利用して、従業員のパフォーマンスをバランスよく総合的に把握します。ライティングアシスタントおよびコーチングアドバイザーツールを活用し、コメント記入の負担を軽減するとともに、従業員にとってより有意義なフィードバックを提供します。チーム評価機能やチーム概要を利用して、各自のコンピテンシーに基づいたパフォーマンス上位者と下位者を特定します。調整機能を活用し、事実に基づいたパフォーマンスおよび報酬の意思決定を行います。

c50-product-image-small-key-features-performance-assessment

関連資料