skip to content

SAP SuccessFactors Employee Central Service Center

c48-core-hr

あらゆる組織にとって人事業務は重要な役割を果たします。従業員は、情報を収集したり、質問して回答を要求するなど、日々、人事部と関わりを持ちます。また、個人情報の修正や、それぞれの給与、キャリアプラン、業績、従業員間の関係についての質問など、さまざまな人事関連事項への対応も人事部に求めます。人事部はこれまで、従業員からの質問に答えるために、紙や電子的なポリシーガイド、スクリプト、人事のエキスパート、さらには付箋紙までをも含む多くのリソースに依存してきました。人事業務をサポートするソリューションはありましたが、それらは、人事業務に特化した独自のニーズに対応するように設計されたものではありませんでした。

主な機能

人事業務に特化

SuccessFactors HCM Suite は、Employee Central Service Center とともに活用することで、人事サービス提供のための包括的なソリューションとなります。これは、人事業務に特化して開発されており、従業員データの機密を保持します。Employee Central Service Center は、有効性とエンゲージメントの両方に寄与する、効率の高いソリューションです。

c50-product-goal-management

従業員と人事部向けに設計

このシームレスで効率的なソリューションは、従業員と人事部の両方から使用できるように設計されています。この特徴は、他のクラウド HCM ソリューションにはあまり見られません。ナレッジコンテンツの一元化によって、人事部は従業員に対して一貫性のある正確な人事情報を提供できます。運用管理ダッシュボードは、人事業務に関連する唯一の情報源を活用して、従業員とのやり取りについて実践的なインサイトを提供します。サービス依頼は、ケース割り当てを効率的に管理する、設定可能なルールに基づいて、該当する個人またはグループに自動転送されます。

c50-product-continuous-performance-management

Employee Central との統合

従業員に対しては [Ask HR(人事部への質問)] リンクが表示されます。これは、SuccessFactors 内のどの場所にいるかに応じて、状況依存の情報をスマートかつタイムリーに表示する機能です。さらに支援が必要な場合は、簡単にサポートを依頼することができます。また、既存のサポート依頼状況を確認することもできます。従業員サービス担当者は、自分が使用するエージェントワークスペースから目的の従業員情報に直接アクセスできます。複数のシステムを使用する必要はありません。

c50-product-performance-assessments

関連資料